上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 ご無沙汰いたしました。
皆様にはいつも気にかけていただきありがとうございます

 おかげさまで父の法事も百日がすみ、今年はこれで法事は終わりです
7月20日に父(87歳)が亡くなり、と同時に母も入院という
あわただしかった日々からも、かれこれ4か月がたちました
入院してた母もすっかり元気、そして元気な時はと考え仕事復帰(自営業)細々。。。。
 
私も大阪と三重をできる限りの往復生活。。

 これからはぼちぼち、又ブログも書き込みを開始していきたいと思っておりますので
よろしくお願いいたします

実家は法事が毎週あったので四十九日までは日曜ごとに大阪にいる私と兄は大移動。
親族だけでお寺でお経をあげていただき、お墓参り。

でも長い間会ってなかった親戚のおばちゃんにもあえてそれはそれでいいかもっと思います

 親が他界し、法事も今年は終わり、さてっといった感じです

幸せに生活?といった気分でもなく、どん底の悲しい生活?でもなく
でも明らかに私自身どこかが変?
妙に昔が懐かしく、後ばっかり戻ってしまい、独身の時のことばかりが
走馬灯のように思い出しマス。

 たぶん実家で過ごすことが多かったこと、久しぶりに通った道、見た建物なでのせいでしょうか?

それと最近やっと父が夢に登場してくれたこと。
にこっと笑った顔の一瞬の夢に、ハッと起き上がりました
  もう一回でてきて~~ 
それと26年ぶりに見た昔付き合っていた人、なんせ5年付き合った人でしたので。。
 私からの一方的な別れでしたので声をかけることはできませんが。

それは別としてとりあえず、仕事頑張ってます

子供たちもそれぞれ一人暮らし、私ももうひときばり。

この夏、仕事をお休みした分、今年の猛暑で昨年より売上を落としてしまった分
秋、冬かけてとりかえさんとあかんし。

でものんびりした性格なので、私なりにやってゆきます

 よろしくお願いいたします



    100807_164842.jpg


           
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://rurukeychan.blog82.fc2.com/tb.php/196-0bad576b
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。