上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008.06.12 変貌
2008405_20080612061621.jpg


昨日は夕方からえらく雨が降ってしまいましたが、
今はもう降ってません。。。お庭の葉がきれいにお洗濯されていて気持ちのいい朝です

 1,2週間前に久々にパパさんと大喧嘩しました
原因はいつもと一緒でお店のことです
最後には取っ組みやいになってしまい、私はその時指を打撲してしまい未だに痛くて仕方ありません

 パンの値上げです
材料費、包材がすべて値上がりしてます。
当然、その波は売り手にやってくるので価格改正になるわけです
我が工房は、店舗は買取で家賃を払わなくていいので
その分、他店よりは値をダウンできます
経理上も利益は少なくはなりますが、採算があわないわけないので
私は絶対に大幅な値上げは反対でした
上げないという考えではなく、大幅がいやだったのです
「絶対、お客の単価がダウンする」「あ~あのお店はがんばってるな~」とおもってもらったほうがいいというのが私の考え。あくまでも採算が取れてるからです

パパさんは 「おれの仲間のお店は全部ねあげしてるのになんでや~」
        「おれのつくったパンを叩き売りするな~」と。

私        「他店は他店や、、、私たちの店は私たち流でいけばいいのや~」
          「おいしい、安いお店でいいや~」
パパさん    「安いから買ってもらうのはいやや~」

私        「そんなんおもてたら、お客さんは財布の紐をかたくするから、減ってしまう」

パパさん    「何でお前はいつもそんなんや~ハイっていうてみ~。。かわいないな~」と。

私        「なんで今性格まであんたにいわれる~」


パパさん     「あんたってなんや。。。なんやその言い方は。。。」

もうかっぱえびせんの世界。。やめられないとまらない~~
実際はもっと悲惨な現場でした

結果、パパさんの考えで決まり。。。
その代わり、全部ではなく1部にしてもらいました

あれから2週間、雨の日が多く、お客さんが少ないと
「値上げしたからかな~」といってます

去年よりお客さんの来店数はあがっていますし売り上げも値上げする前と変わっていないのですが
1部値上げした今、少しお客さんが来店しない時間があると不安になるみたいです

パパさんの気持ちは充分わかります
一生懸命、真剣作ってますし
今朝も定休日ですが気になる酵母があるからと早朝からお店にいってます

後の残りのパンは大幅な値上げしないように決まりました
あくまでも様子見もってです

ある日パパさんが私に1枚のメモを
「当店は、当面食パンに関しては値上げしません」
「これのPOP(ポスター)つくって店に貼っておけ」

「えらっそーに」と心の中で思いましたが、賛成です

私、お店のことになると変貌してしまいます
私、自分でもわかってます
かわいくないのです



 
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://rurukeychan.blog82.fc2.com/tb.php/51-282b149c
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。